2013.01.26.SAT

【<From Korea> Amature Amplifier (アマチュア増幅器) special gig】

開場:18:30 / 開演:19:00

料金:1,500円 (+1D)

【メール予約】

yamagata.wedance@gmail.com

(~1月25日23:59。件名に『1.26予約』と書き、フルネーム(カタカナ)と予約枚数をお送りください)

【出演】

Amature Amplifier

トンチ

Alfred Beach Sandal

++

「韓国インディーズ界の重要アーティストの一人、Yamagata Tweaksterのアコースティック名義、Amature Amplifier (アマチュア増幅器)が、Yamagata Tweaksterの来日ツアーにあわせて東京でspecial gig!その叙情たっぷりの歌は言葉が通じなくても心に響きます。日本からはソウルで対バンして意気投合したAlfred Beach Sandalと、スティールパンのトンチが出演!日韓の個性派アコースティックアーティストの競演は必見!」

++

 【PROFILE】

Amature Amplifier (アマチュア増幅器) 

「Yamagata Tweaksterとしても活躍するソウル在住のアーティスト、Hahn Vadのアコースティック名義。2003年からホンデ(弘大)のインディーズ・シーンで活躍し、その内省的・情緒豊かな楽曲でミュージシャン、リスナーの双方から幅広い尊敬を受けている。2008年に結婚と父の死という個人的な生活の変化によってAmature Amplifierとしての活動を停止。現在楽曲制作はしていないが要請があればAmature AmplifierのコスプレをしてAmature Amplifier only forAmature Amplifier(アマチュア増幅器のためだけのアマチュア増幅器)としてライブを行っている。トクマルシューゴ、前野健太、Alfred Beach Sandal、Asuna等、日本人アーティストのソウル公演の前座も務めたことあり。」

++

トンチ

「小さい頃からピアノを習う。1998年からスティールパンを始め、2ヶ月後に訳も分からず発祥国トリニダードへ。 「上手くなったらチームに入れたるわ」と言われ日本でがんばる。2003年再びトリニダードへ。 約1年間、インベイダーズというチームに入り活動。 エクソダスのメンバーとカリブの国々でカーニバルの演奏ツアーetcをし、、、帰国後、ソロ活動・作詞作曲・セッションや、 OOIOOや朝崎郁恵さんのレコーディングの手伝いやUAの演奏、クラムボン原田郁子ちゃんとセッションなど。」

++

Alfred Beach Sandal

「 2009年、北里彰久(Vo,Gt)によるフリーフォームなソロユニットとして活動開始。脳みそでサンプリング&リミックス&コラージュされた架空のモンドミュージックを、一人から複数人で具体的なかたちにしている。体内時計のリズム。ポリシーはない。」

++

++

++

【YAMAGATA TWEAKSTER & WEDANCE (from Korea) Japan Tour 2013特設ページ】

http://utakata-records.com/yt-wd-japan2013/

2013/01/23 22:35 2013/01/23 22:35
받은 트랙백이 없고, 댓글이 없습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://atu4tal.godohosting.com/rss/response/634

댓글+트랙백 ATOM :: http://atu4tal.godohosting.com/atom/response/634

http://utakata-records.com/yt-wd-japan2013/

Yamagata Tweakster x Wedance Japan Tour 2013

Yamagata Tweakster × Wedance Japan Tour flyer

 

韓国のインディーズシーンで注目を集めるYamagata TweaksterとWedanceが日本でのCDリリースを記念して2013年1月末に来日!

ヘッドセットをつけて踊りながら歌うYamagata Tweaksterと、キレのあるパフォーマンスで観客を魅了するWedanceのライブは必見!

迎え撃つ日本勢は東京がイルリメとkuruucrew、大阪がALTZのソロ・ユニット ALTZ.wP、casio☆トルコ温泉、DJs: okadada、oswald!

そして今回の来日では、現在音源制作の活動を停止しているAmature Amplifier (Yamagata Tweaksterの弾き語り名義で、ソウルでトクマルシューゴ、Alfred Beach Sandal、前野健太らの前座を務めたことあり)のミニ・ライブも東京で特別に開催!

Yamagata TweaksterとWedance—韓国でいま最も勢いのある二組のライブをお見逃しなく!

 

***********(アーティスト/ツアーについてコメントを寄せていただきました!公演詳細は下に続きます)***********

 

「『おっ!一曲目デトロイトでしょ!おっ!これ (リカルド) ビラロボスでしょ!』と、店内でサンプルCD-Rを聴きながら音楽探検仲間、Shhhhhと盛り上がっておりました。音楽が、ダンスが、世界平和につながりますようにっ。と切に願います〆」 山辺圭司 / LOS APSON? (Yamagata Tweaksterについて)


「URの冷え込んだ計器、ピクシーズの混ぜすぎてどす黒くなったミックスジュース、フィッシュマンズの窓を閉め切った四畳半――ポップ・ミュージックに圧縮された景色がいくつもあって、Yamagata TweaksterやWedanceを聴くと、グローファイな空気にさらされてそれらが心地よく解凍されていくのを感じる。Yamagata Tweaksterはロバート・クレイマーのこと好きだろうか? こんど香味庵 (山形国際ドキュメンタリー映画祭の夜に欠かせない飲み屋) に連れてって聞いてみよう。」 九龍ジョー / ライター

 

「わたしが、YAMAGATA Tweaksterを知ったのは、今年のソウルでの、メーデーのパレード映像でした。この派手なスクール帽をかぶった、変わり者は誰なんだ!!!
古今東西、政治的な歌を歌い、大きな力に抵抗するひとびとを心強くさせる音楽家は、たくさんいました。でもこんなスタイルで、それをやっている人は見たことがありませんでした。
Youtubeで検索すると、大量に出てくるYAMAGATA Tweaksterの映像。ものすごい行動力で、再開発で立ち退きを強いられた土地で、大学で、路上で、さまざまな座り込みの現場で、キテレツな服に身を 包み、セクシーダンスを踊りまくりながら、ユーモアあふれる切り口で歌ってみせる彼に、とにかく夢中になりました。(※ハングルが分からないので歌詞の内 容はgoogle翻訳レベル)
今や、ナンシー関や忌野清志郎を想うように、こんなとき日本にYAMAGATAがいたらどうするだろう、YAMAGATAならどんな歌を作るんだろう、と 考えてしまうぐらい重症です。そんなYAMAGATA Tweaksterが来日するなんて。日本盤のアルバムがリリースするなんて。まだ信じられません!!!」
はらだゆきこ / グラフィックデザイナー

 

「最初はリンドストロームとKOJI1200が韓国の地下クラブで意気投合したような、ファニーさと流麗さの匙加減が絶妙なサウンドのタッチに惹か れたのですが、硬派なワーキング・クラス目線に貫かれた本人の曲解説コメントを読んでビックリ! 障害者のオナニーの崇高さから、庶民派フード=チャパ ゲッティの味、海の向こうの反原発運動への共鳴まで。モード的なそれとは真逆の立場から鳴らされた、突然変異のコリアン・チル・ウェイヴ。こんな韓国産音楽の出現を待っていました!」 吉本秀純 / 音楽ライター (Yamagata Tweaksterについて)

 

「Amature AmplifierことYamagata TweaksterことHahn Vadさんとは、その晩にショウがとりおこなわれるソウルの小さなカフェで出会った。彼があらわれた瞬間から「ムムっ」とくるものがあったのですが、まさにいわゆるナイスバイブス、その存在感と音楽にとても嬉しい気持ちになりました。ポップな得体のしれなさ」  Alfred Beach Sandal 北里彰久 (1.26のAmature Amplifierのミニ・ライブに出演)

 

欧米のトレンドもクレバーに盛り込みつつ、コリアンらしい情感が湿っぽいメロディから滲み出る。洗練と垢抜けなさが不思議なバランスで共存し、個性の塊みたいな連中が次々登場。こちらがハングルを解読できないのも幸いしたのか、聴けば頭に無数のクエスチョンマークが広がり、気づいたら韓国インディーの虜になった。チルウェイヴの時代に生まれた、猥雑でポリティカルな李博士=Yamagata Tweakster。Wedanceのキレッキレでぎこちないグルーヴは、ポストパンクのファンを昂ぶらせてくれるはず。得体のしれないものが観たいなら、彼らのライヴに駆けつけるべきだ。マジで。」 小熊俊哉 / CROSSBEAT

 

「街の再開発に対抗する占拠闘争や労働運動などにも積極的に関わりながら、活動の場と表現の幅を拡大し続けているソウルのインディペンデント音楽シーンには、独特のスタイルを持った新しいアーティストが次々と登場してくる勢いがある。とくに、Yamagata Tweaksterが運営委員として関わる「自立音楽生産組合」のアーティストたちは、音楽を通して、不安定な生活を送る人々の目線から、韓国の社会状況を伝えてくれたりもする。Yamagata TweaksterとWedanceの来日は、豊かな表現力を持ったソウルの音楽シーンの一端を生で体感しながら、韓国でいま起こっている社会問題について知ることが出来るチャンスでもある。これは絶対に見逃せない!」 成田圭祐 / IRREGULAR RHYTHM ASYLUM

*************************************

 

**TOUR INFO**

<Tokyo> 2013.01.27 (Sun)
@新大久保Earthdom
OPEN 18:00 / START 18:30 ADV. 2,500 yen / DOOR 2,800 yen (+1D)
出演:Yamagata Tweakster、Wedance、イルリメkuruucrew
☆「オルタナ・コリア」展 (展示&販売)もbarエリアで開催!

 

<Osaka> 2013.01.29 (Tue)
@心斎橋conpass
OPEN/START 19:30 ADV/DOOR 2,500 yen (D込)
出演:Yamagata Tweakster、Wedance、ALTZ.wPcasio☆トルコ温泉 DJs: okadadaoswald

 

<Amature Amplifier special gig> 2013.01.26 (Sat)
@幡ヶ谷Forestlimit
OPEN 18:30 / START 19:00 Price: 1,500 yen
出演:Amature Amplifier (Yamagata Tweaksterの弾き語り名義)、トンチAlfred Beach Sandal

 

=CD release info=

Yamagata Tweakster album cover photo
“山形童子” Yamagata Tweakster
2012.12.21 release
過去作から選りすぐりの10曲 & 日本の反原子力運動のために書かれた新曲を収録! (CD/アーティスト詳細)

 

Wedance album cover photo
“Japan Tour unfixed# 20130127 20130129″ Wedance
2013.01.20 release
来日公演のセットリストと新曲のボーナストラックを収録した全9曲!ライブの予習に! (CD/アーティスト詳細)

 

Yamagata Tweakster photo
Yamagata Tweakster

 

We Dance photo
Wedance

요약하자면

1월 26일 도쿄 幡ヶ谷 Forestlimit에서 '아마츄어증폭기' 특별 작은공연(トンチAlfred Beach Sandal 찬조 공연)

1월 27일 도쿄 신오우쿠보 어쓰돔에서 위댄스, イルリメkuruucrew와 합동공연

1월 29일 오사카 신시바시 콘파스에서 위댄스, ALTZ.wPcasio☆トルコ温泉 DJs: okadadaoswald 와 합동공연

2013/01/23 22:35 2013/01/23 22:35
받은 트랙백이 없고, 댓글 하나가 달렸습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://atu4tal.godohosting.com/rss/response/628

댓글+트랙백 ATOM :: http://atu4tal.godohosting.com/atom/response/628

사용자 삽입 이미지
이랑과 오랜만의 합동공연 거기다가 헨지스님의 맛있는 간식까지...기대됩니다.
저도 애장품 하나를 가지고 갈게요. 예매는 http://blog.naver.com/studiozemi?Redirect=Log&logNo=90160820220
2013/01/08 00:59 2013/01/08 00:59
받은 트랙백이 없고, 댓글 하나가 달렸습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://atu4tal.godohosting.com/rss/response/643

댓글+트랙백 ATOM :: http://atu4tal.godohosting.com/atom/response/643

스트레인지 푸룻에서 문앤바운서스&플렉스텝, 세컨세션&윤석철, 구릉열차, 속옷밴드와 함께 공연합니다.
공연정보 페이지 : http://www.facebook.com/events/318741681570508/


원래는 야간산행2탄으로 기획하였으나 여러가지 상황으로 인해 다음기회로 하고요.
내일은 산행없이 같이 공연만 합니다. 아쉽지요. 저도 무척 아쉽답니다. 

 

 

 

올 한해 물심양면으로 응원해 주심에 가슴깊이 감사드립니다.
방문하시는 여러분 모두 새해 복 많이 받으세요! 

2012/12/28 20:55 2012/12/28 20:55
받은 트랙백이 없고, 댓글 4개가 달렸습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://atu4tal.godohosting.com/rss/response/639

댓글+트랙백 ATOM :: http://atu4tal.godohosting.com/atom/response/639

사용자 삽입 이미지
2012 대구민예총 송년연대판굿 ‘흔들리며 피는 꽃 14’ 함 께 살 자

■ 일시: 2012년 12월 25일 화요일 오후 4시30분
■ 장소: 동성로 대구백화점 앞 민주광장


 주최: (사)대구민예총
 주관: (사)대구민예총 다원예술위원회
 후원: 대구문화재단
 문의: 053-426-2809
※ 이 행사는 대구문화재단 문예진흥기금을 지원받았습니다.


온세상이 뒤집어 질 것 같이 요동치던 대통령 선거가 끝나고,
차츰 잦아드는 탄성과 환호.
연말연시, 성탄절의 들뜬 분위기 속에서
모두들 어디에나 소리 없이 내릴 사랑을 기다립니다.

유난히도 일찍 찾아온 겨울.
과연, 30미터 철탑위에 올라간 우리시대의 난쟁이들에게도
아낌없는 사랑이 내려올까요?
너무나도 평범한 당신들은 왜 삶과 죽음의 경계에 서서,
살을 에는 추위에 흔들리면서 거기 계신가요? 
망루 위에서 당신들이 우리에게 들려주고 싶은 이야기는 무엇인가요?

우리 예술가들은 세상의 끄트머리에 겨우 매달려
하루하루 버텨내고 있는 당신들의 ‘인간답게 살고 싶다’는, ‘함께 살자’는
소박한 요구와 작디작은 목소리를 예술가들의 몸짓과 노래에 담아
조금 더 크게 증폭시켜 보려합니다.

자, 여러분들도 여기 잠시 멈춰 서서 귀를 기울여 주시지 않으실래요?


▣ 예술행동
○ 넌버블 퍼포먼스 ‘함께살자’
 / 마임이스트 이정훈, 배우 류왕주, 극단 함께 사는 세상 탁정아, 조인재, 시민배우 변찬준
▪ 희망을 찾아, 세상의 끝으로 올라간 사람들. 깨어진 희망, 지독한 외로움 
○ 음악공연 하나 ‘당신과 상관없는 노래’ / 노래하는 사람 임정득
▪ 어쩌면 당신과 상관없는, 그러나 분명 우리가 살고있는 세상에 대한 노래. 
○ 음악공연 둘 ‘사람 또 사람’ / 어쿠스틱 밴드 사람 또 사람
▪ 사람 또 사람, 노래 또 노래. 가깝지만 또 아련한 외로움을 실어 넌지시 건내는 목소리.
○ 음악공연 셋 ‘돈타령’ / 민중엔터테이너 야마가타 트윅스터
▪ 단순하지만 심오한 음율, 웃다가 울리는 세상에 또 없는 마력적 퍼포먼스
○ 전시 ‘여기 사람이 있다’ / 파견미술팀, 미나, 보나, 다옹
▪ 2012년 겨울, 함께 살자는 외침을 기록한 몇 개의 파견미술과 낙서들


▣ 행사를 만든 사람들
 기획, 연출: 신동재(한국민족극운동협회 사무국장), 한상훈(대구민예총 사무처장)
 스텝: 정미나(게으름충전공간 예술창고지기), 배두호(대구민예총 기획국장), 구장춘, 신원호(이상 진보신당 활동가), 보나, 다옹(이상 내가그린집)
 음향: 좋다고
 대외협력: 파견미술팀, 손병렬(예술마당솔)
 
 
 
 
 
2012/12/25 01:00 2012/12/25 01:00
받은 트랙백이 없고, 댓글 하나가 달렸습니다.

댓글+트랙백 RSS :: http://atu4tal.godohosting.com/rss/response/637

댓글+트랙백 ATOM :: http://atu4tal.godohosting.com/atom/response/637